テキトーのススメ

時事ネタ、ダイエット、美味しいもの…気になることをゆる~く書いてます

突然の目の出血…

   

朝はなんともなかったのに、夕方職場の方から

「目が真っ赤だよ?」

と言われ、鏡を覗くと…左目の左半分、白目の部分がホントに真っ赤だった…。
目をこすったり、ゴミが入ったりなんてしてない。
ちょっとコロコロする気がするけど…痛みもない。
なんで?
自分の目だけど…き、気持ち悪い…。
なんか変な病気?

検索魔の私は早速、原因を検索してみた(笑)

どうやら結膜下出血(けつまくかしゅっけつ)というものらしい。
結膜下出血とは…

 

結膜下出血は、日常的によく発症する疾患の一つで、読んで字のごとく「結膜(白目)が出血した状態」です。結膜下出血には、点状の小さい出血から結膜全体を覆う大きな出血まで、さまざまな形態があります。

引用元:結膜下出血の原因とは?―白目が真っ赤になったときの対処法

 

どうやら心配いらないようなので一安心。
でも不安なのでとりあえず眼科へ行ってみた。

 

目の出血は誰でも簡単になるらしい…

 
はい、検索して調べた通り結膜下出血でした。
特別な病気ではなく、誰でもなる、ありふれたものらしいです。

原因としては…

非常に細い血管なので、くしゃみをしたり、重いものを持ったりしただけでも血管は切れてしまうんだそうです。

なんだ、そうなのか…。
そういえば…前日の夜にくしゃみがしばらく止まらなかったなぁ…。
それが原因か?

出血も治まっているようで、あと1週間もすれば溜まった血液は吸収されてなくなるとか。
特に治療もいらないようで点眼薬等の処方もなく診察終了。
でも1週間もこの目は辛いものがある。
出来れば誰にも会いたくない…。
でもこんなんで仕事休むわけにもいかないしね(涙)

 

こんなときは他の病気の場合もある

 
結膜下出血はありふれた病気ですが、こんな病気の場合もあるので繰り返し結膜下出血を起こしたり、症状が治まらない、痛みなどある場合は病院へ行くことをオススメします。
 

* 眼外傷を受けた場合
* 出血以外に痛みやかゆみ、眼脂を伴う場合
* ひんぱんに出血をくりかえす場合

くりかえし出血がおこる場合は、全身的な疾患(高血圧や糖尿病、貧血、白血病、紫斑病など)も疑われますので内科を受診していただくことがあります。

引用元:http://www.hayashi.or.jp/disease/detail/c/16/i/58/

 

最後に…

 
視力検査をしたら…右目=1.5 左目=1.0(しかも乱視あり)だって。
ここ何年間か視力検査の結果は両面1.2。
ってことは…右目、視力が上がってる!
「左目も調子が戻ればもっと見えてるかもね。それにしてもよく見えてて羨ましい」と、看護師さんに言われました(笑)
アラフォーでも視力って上がるんだね。
老眼にはまだなってなさそうでホッ。
スマホやタブレットで酷使してるはずなのにね。

視力だけは昔からいいのが唯一の自慢(笑)

 - つぶやき