テキトーのススメ

時事ネタ、ダイエット、美味しいもの…気になることをゆる~く書いてます

セクハラ発言に怒り心頭! Vol.2

   

セクハラ発言に怒り心頭! Vol.1

でも書いた、職場でのセクハラのその後…。

 

セクハラ発言での謝罪がありました

 
セクハラ発言した本人から「直接謝罪したい!」との申し入れがあり上司立ち会いの元、話を聞いてきました。

とは言っても、なんか釈然としない。
だって…上司が本人に注意をしてくれたことによる謝罪だから…。
自己保身の為の謝罪?って思ってしまって。
だって3週間も経ってのことだし。
本人に「悪いことをした」っていう自覚があるなら…上司から注意される前に謝罪するはずだしね。

ボイスレコーダーのアプリをDLして準備バッチリ。
立ち会ってくれたのが相談した上司だからホッ。

 
謝罪はしてくれたけど…なんかねぇ…
 

謝罪する相手の目すら見ないでずっとうつむいてる
   → 謝罪する気持ちが見えて来ない。頭を下げる時くらい相手の目をきちんと見るべきじゃない?

謝罪するまで3週間近くかかった理由は…周りの人にとりもってくれるように打診してた
   →周りの人って誰?そもそもこの人のいる部署に私と仲のいい人はいない。唯一、私の同僚がひとり、共通の知り合い。ならばその同僚に頼めばいいだけの話。そうするのが一番手っ取り早いはず。

 
相手に対する信頼なんてないので、何を言っても言い訳にしか聞こえない…。

 
このあと、本社のセクハラ相談窓口に一応相談。
本社から今一度、教育等してもらいたかったので。

色々と細かく聞かれ…処罰等の決定は、1週間ほど待って下さいとのことでした。

 

 

誰でもできる「甘え方のコツ」を
元No.1キャバ嬢が伝授!


 - つぶやき