テキトーのススメ

時事ネタ、ダイエット、美味しいもの…気になることをゆる~く書いてます

アーモンドミルクが美容と健康にいい♪と話題らしい

      2017/06/05

アメリカでも人気のアーモンドミルクが、日本でも注目を集めています。
なにやらこのアーモンドミルク、美容や健康にいいらしいです。
スーパーで見つけたので飲んでみました。

飲んだのはグリコ乳業の「アーモンド効果」

アーモンドの風味と、さっぱりとした甘さが飲みやすくて美味しかったです♪

 

アーモンドミルクって何よ?

 
アーモンドミルクと聞くと、アーモンドを細かく砕いて牛乳と混ぜ合わせたもの?って思っちゃいますよね。
私は最初そう思いました(笑)

アーモンドミルクとは、水で浸したアーモンドを水と一緒にミキサーで細かく砕いて裏ごしして絞ったものです。
そうすると、ミルクのように白い液体になるのです。

牛乳とは違って、乳糖とコレステロールを含まないので乳糖不耐症の人も飲めるようです。

 

アーモンドミルクの効果・効能って?

 
アーモンドミルクは体にいいと言っても、実際どんな効果・効能があるのか気になりますよね?
調べてみました。
 

豊富なビタミンEでアンチエイジング効果も!?

 
抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれています。
なんとごまの310倍!なんだって。

特に40歳を過ぎると急激に血中の過酸化脂質の量が増加します。
ビタミンEには、脂質が酸化して過酸化脂質に変質してしまうのを防ぐ働きがあります。

引用元:http://www.mit-japan.com/ndl/vitamin/vitamin-e.htm

アラフォーになったら、積極的に摂りたいですね。

皮膚の新陳代謝を高めメラニン色素の沈着を防止する作用もあるようです。
また、女性ホルモンの減少に伴って起きる様々な不調にも効果があり、毛細血管の血流を良くする効果もあるので冷え性にも効果がありそうです。
 

悪玉コレステロールを抑制するオレイン酸が豊富!

 
アーモンドの脂質の70%がオレイン酸。
オレイン酸は善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。
生活習慣病の予防効果が期待できます。
また便の滑りを良くしてくれ、便を柔らかくしてくれる働きもありますので、便秘にも効果があります。

なんと!ごまの2倍、ピーナッツの1.5倍もの量が含まれています。
 

便秘解消に効果的な食物繊維が豊富!

 
アーモンドは水に溶けにくい不溶性食物繊維が豊富。

水を含んで膨らみ、腸内をコーティングするので、「油分の吸収を抑制」「便の量が増加」「食欲抑制」などの効果が期待できるそうです♪

食物繊維はレタスの9倍。ごぼうの2倍の量が含まれています。

 
他にもビタミン、ミネラル、鉄分も豊富に含まれたスーパーフード♪
これは!健康、美容の為にも積極的に摂りたいものですね。

 
(画像クリックでアマゾンのサイトに飛びます)

アメリカではアーモンドミルクと言ったらコレ!
カロリー重視ならアーモンドブリーズがオススメ♪
 

丁度良い甘さとアーモンドの香ばしさ。
初めてアーモンドミルクを飲む方にはオススメ♪
 

カルディオリジナル。
粉末なので、お好みで濃さを調節出来るのが嬉しい♪

 


おせち+シャレオツなオードブルもイイネ♪

 - 時事ネタ, 美容